より安全に、より高精度に… Three pillars of stabilityより安全に、より高精度に… Three pillars of stability

プログラムの概要【3つのプレミアム】

■技術
まだ国内で限られた病院施設にしか無い、最先端最新鋭技術
■眼内レンズ
国内に限らない様々な眼内レンズを選択
■担当執刀医
中京眼科が所属する名古屋地区をカバーする、大学の医局同等のシステムを持つ医療グループ、“中京メディカル”所属の数多くの眼科医の中でも特に白内障や眼内レンズ、そして、この最新鋭技術に精通した2 名のドクターが、手術を執刀致します。

〜プレミアム白内障手術を
ご希望される方へ〜

プレミアム白内障手術は、白内障の患者様が受ける手術です。
手術の予約をお電話で頂く事は出来ません。
他院で白内障と診断された患者様も、必ず一度中京眼科へ御来院頂き、精密な検査や御説明を受けて頂いたのちに、プレミアム白内障手術の実施とスケジュール等を決定致します。
中京眼科のプレミアム白内障手術や、その他のお問い合わせは以下までお電話ください。

お問い合わせ先:TEL052-883-1543

中京眼科

施設所在地:
〒456-0032 愛知県名古屋市熱田区三本松町12-23
TEL:
052-883-1543
MAIL:
info@chukyo-eyeclinic.jp
※メールは返答にお時間がかかる場合がございます。
お急ぎの方はお電話にてお問い合わせください。
アクセス:
/www.chukyo-eyeclinic.jp/access/

より詳細は下記をご覧下さい。

プログラム詳細プログラム詳細

技術 ~ technique ~技術 ~ technique ~

プレミアム白内障手術では、手術の一部においてフェムトセカンドレーザーと呼ばれる、まだ国内でも限られた施設にしかない、レーザー白内障手術機械を用います。このレーザーによってより正確に安全に手術を実現します。(より詳細は、下記Consept2 をご覧ください。)

眼内レンズ ~ Intraocular Lens“IOL”~眼内レンズ ~ Intraocular Lens“IOL”~

白内障手術によって取り除かれた水晶体の代わりにインプラントされる人工のレンズが眼内レンズです。
眼内レンズは、光学部と呼ばれるレンズ部分と、目の中でレンズが固定されるための支持部という部分で出来た、全体の大きさが1.2cm程度の非常に小さなアクリル製のレンズです。
眼内レンズは、製造メーカー、タイプ、素材、機能が実に様々で、国内で厚生労働省の承認を得ている眼内レンズだけでも多岐に亘ります。

【最もスタンダードな眼内レンズ】

単焦点眼内レンズ

焦点(ピントが完全に合う距離)が一つの眼内レンズで、日本の白内障手術の8割以上でこの単焦点眼内レンズが使用されています。
ピントが合う距離は一つですので、一般的には遠くにピントを合わせたレンズを挿入した場合には、近くを見るときにメガネが必要です。近くに合わせたレンズをインプラントした場合は、遠くを見る為にはメガネが必要になります。
近年、単焦点眼内レンズも進化し、モノの見え方や色味等が改良されています。
また、使い方や選び方次第では、メガネを掛けなくても近くと遠くがある程度見える場合もあります。
健康保険が適用されます。

【少し高機能な眼内レンズ】

トーリック眼内レンズ

単焦点眼内レンズに、乱視を矯正する機能を付けた眼内レンズです。
コンタクトレンズでは既に広く認知されていますが、眼内レンズでも広まりつつあります。
水晶体を取り除いても、乱視が強く残ることが予測される場合等は、メガネの矯正以外にも眼内レンズで乱視を矯正することができます。
健康保険が適用されます。

【最も高度な眼内レンズ】

多焦点眼内レンズ

読んで字の如く、焦点が複数ある眼内レンズです。
単焦点眼内レンズを入れた場合のメガネの使用頻度を出来るだけ減らす事を目的としています。
中には、メガネを一切使用しないで生活が出来る方もいらっしゃいますが、必ずしも皆さんがそうなるわけではありません。
また、レンズの構造上、単焦点眼内レンズには無いデメリットもあり、主に発生するデメリットは、強い光等を見た場合に起こる眩しさ(グレア・ハロー)です。
また、必ずしも全ての距離が同じ様に見える様になるわけではありません。
多焦点眼内レンズも、その機能やタイプによっていろいろなレンズに分けられます。
先に挙げたデメリットや見え方も、タイプによって異なりますので、必ず医師の説明を受ける様にお勧め致します。
中には、多焦点眼内レンズをご希望されても、生活様式やその方の目の状態によっては単焦点眼内レンズをお勧めする場合もあります。
多焦点眼内レンズは手術及びその前後の診察や検査が一般の健康保険が適用されず、全額自己負担となります。
但し、一部の多焦点眼内レンズを使用する白内障手術は厚生労働省が認定する先進医療技術となっており、その場合は、手術以外の検査・診察に関しては健康保険が適用されます。

【当プログラムで使用する多焦点眼内レンズの一例】【当プログラムで使用する多焦点眼内レンズの一例】

  • Model: Tecnis multifocal
  • Model: Acri.Lisa
  • Model: FineVision Micro F
  • Model: AF-1 iSii Multifocal
  • Model: Reviol Tri-ED
  • Model: Lentis Mplus

プレミアム白内障手術プログラムでよりお勧めする眼内レンズは、多焦点眼内レンズです。
多焦点眼内レンズは、機能や形、見え方が多種多様で、海外製の優れた他焦点眼内レンズも多く存在します。
一般的な眼科では、その眼科が使用している多焦点眼内レンズしか使用できませんが、プレミアム白内障手術プログラムにおいては、患者様のご要望に合わせて様々な多焦点眼内レンズを使用することが可能です。
ただし、通常患者様が多種多様な多焦点眼内レンズの中から 1 種 類を御自身で選ばれることは、専門的知識が必要になるため難易 度が高いと思われます。また先進医療対応の保険を使用されるかどうかもレンズの選択には関わってきます。当プログラムでは、このような観点を考慮し、当プロ グラムのもう一つのエレメントである専門の執刀医が患者様の お考えに寄り添い、レンズの選択決定までお進みいただくことが 出来ます。

執刀医 ~ Surgeon ~執刀医 ~ Surgeon ~

プレミアム白内障手術プログラムでは、白内障手術に長けていることはもちろんのこと、まだ国内でも使用例の少ないフェムトセカンドレーザーに関しても専門的に研究と臨床をしている外科医が執刀致します。

写真:市川一夫 先生

市川 一夫

独立行政法人地域医療機能推進機構 中京病院 眼科顧問
医療法人いさな会 中京眼科 視覚研究所 所長
医学博士

昭和53年3月
愛知医科大学医学部医学科卒業
昭和53年4月
名古屋大学眼科学教室入局
昭和58年3月
名古屋大学大学院 医学系研究科修了
昭和58年4月
社会保険中京病院 眼科
昭和61年4月
同上部長、
昭和61年9月
同上主任部長
平成26年6月
現職(※平成26年4月社会保険中京病院が独立行政法人地域医療機能推進機構中京病院になりました)
以上

● 市川医師の診察を御希望の方は、中京眼科受付又は、当サイト記載の中京眼科お問い合わせ先(052-883-1543)までお問い合わせください

写真:小島隆司 先生

小島 隆司

岐阜赤十字病院 眼科 主任部長
医学博士

平成10年3月
名古屋大学卒業
平成12年4月
社会保険中京病院 眼科 医員
平成17年2月
ハーバード大学 Massachusetts Eye and Ear 留学
平成18年2月
イリノイ大学眼科留学
平成24年3月
慶應義塾大学大学院 医学研究科修了
平成24年4月
現職
以上

● 小島医師の診察を御希望の方は、近隣の名古屋アイクリニック(/www.lasik.jp/)にて診察致します。

【問い合わせ・ご予約】
■予約サイト

/ssl.doctorqube.com/lasik~general/pc/RemonNext.cgi?defNext=select

■お電話

0120-758-049

※手術費用やより詳しい内容は、直接病院へお問い合わせください。

Concept 1 中京眼科が送る、プレミアムな白内障手術とはConcept 1 中京眼科が送る、プレミアムな白内障手術とは

白内障手術は、外科手術の中でも最もポピュラーな部類に入る手術です。
国内だけで年間140万症例という圧倒的な数の症例数があり、機械技術の進歩ももちろんのこと、町のクリニックでも白内障手術は数多く行われています。
技術の発達によって、入院を不要とする手術の割合も年々増加しており、白内障手術の数も今後まだまだ伸びる事でしょう。
白内障技術の発達は特にここ20~30 年が最も活発で、その歴史は、“患者様の負担を減らす”という「低侵襲化」の側面と、“患者様の手術後の見え方の質を上げる”という「QOV(Quality of vision)の向上」の側面に特に注力されてきました。
現在、低侵襲化は非常に進歩し、麻酔も眼のみの局所麻酔、手術の時間も早ければたった5 分、そして傷口を縫う必要の無い無縫合手術、というレベルに達しています。
手術後の見え方を左右する大きな要因の眼内レンズの進歩も目覚ましく、毎年の様に新しい眼内レンズが開発され、海外の優れた眼内レンズも国内で数多く使用されるようになってきました。
しかし、機器の進歩や眼内レンズの進歩はあっても、それを使用して手術を行うのは人間の医師です。
優れた機能を持つ眼内レンズも、適切な手術を行わないと、一般的普通な眼内レンズを使用するよりも悪い結果になってしまう場合さえあります。
白内障手術は、大変ポピュラーな手術ですが、求められる精密さは、非常に高度で、顕微鏡下で僅か2.0mm 程度の傷口から様々な器具を使用して行います。
眼は、感覚器官の中でも最も生活に重要な器官であり、日常生活の8割を担っている、代替の利かない器官です。
どの様な分野でも同じ事が言えますが、今までは眼科の分野では機器の小型化、手術のスピードUP が優先されていた傾向があります。
しかし、これらの進歩は現状相当に高いレベルに達しました。
こういった観点から、我々中京眼科では、より安全に、そしてと特に高い精度を求められる高機能な眼内レンズの使用に対して、その機能を手術後に余す事無く再現し患者様の生活の質を高く実現したいという想いで、今まで難易度が高かった、現状以上の安全性の確保と、精度の高さを誇る、最新鋭のレーザーによる白内障手術技術のご提供を始めました。

Concept 2 高い安全性と、精度の高さConcept 2 高い安全性と、精度の高さ

〜 安全性だけではない、優れた機能を持った眼内レンズを生かす手段 〜
レーザーによる白内障手術は、まだ日本でもごく限られた眼科のみでしか行う事ができません。
レーザー光線と言っても、様々なレーザーがありますが、白内障手術に使用するレーザーは“フェムトセカンドレーザー”という最新のレーザーです。
〜 メスを使用しない外科手術 〜
白内障手術の中には、メスを使用した“切る”部分、そして、そのほかにも破壊したり、割いたりする工程が数カ所あります。これらの工程が、人が全行程を行う白内障手術の中では特に気を付ける部分とされています。
これらの“切る”“割る”“割く”といった一種の“破壊”工程を、すべてレーザーが、それも完全自動で行います。
この技術によって得られるものは、安全性だけではありません。
人間の手で行う行為は、どんなに慣れて熟練した人間であっても、機械程の正確さではありません。
もちろん、通常白内障手術においては、全く問題が無く、それどころか、通常の白内障手術ではスピードを兼ね備えている点では熟練した手術医の技術は機械では追い付けないものがあります。
ですが、白内障手術の中でも特に高機能な眼内レンズを使用する場合は、その眼内レンズの眼の中での設置場所や設置状態に対して、非常に高い精度が求められます。
高い機能を効果的に使用するには、精密な設置・使用が必要となります。
〜 高い機能を発揮する為に、使用する側が必須となる高い技術力 〜
高い機能を持った眼内レンズは、一般的な眼内レンズよりも費用が多くかかります。
そういった高い機能の眼内レンズは、ただ使用すれば機能が発揮できるわけではなく、最適な使用方法が必須となります。

Concept 3 高い機能を持つ機器と高い機能を持つ眼内レンズを、最大限効果的に使用する為に必要な、もう一つの要因Concept 3 高い機能を持つ機器と高い機能を持つ眼内レンズを、最大限効果的に使用する為に必要な、もう一つの要因

高機能な機器、そして、高機能な眼内レンズ。
もちろん、このタッグだけでも、より高い機能が発揮出来る可能性はあります。
しかし、それを使用するのは、あくまで人間です。
中京眼科では、数多くの眼科手術医の中で、選りすぐりの経験、白内障への知識、当レーザー技術と眼内レンズの知識に精通した、国内でもその名が知られる2名の眼科医が、手術を執刀し、手術後も経験豊富なスタッフや医師がケア致します。

手術後の素晴らしい見え方を実現する為の、高機能な眼内レンズ。
この機能を、より生かす為、最新鋭の技術と、中京眼科選りすぐりの執刀医がセットになった
白内障手術プログラム。
高機能な眼内レンズ、そして、より優れた術後の見え方をご希望される方は、お気軽に御相談下さい。
当プログラムについてご説明いたします。

中京眼科のプレミアム白内障手術や、その他のお問い合わせは以下までお電話ください。

お問い合わせ先:TEL052-883-1543お問い合わせ先:TEL052-883-1543

中京眼科

施設所在地:
〒456-0032 愛知県名古屋市熱田区三本松町12-23
TEL:
052-883-1543
MAIL:
(262) 240-2192
※メールは返答にお時間がかかる場合がございます。
お急ぎの方はお電話にてお問い合わせください。

●ご注意
名鉄神宮前駅北側に隣接する踏切道路③は、平成24年7月に閉鎖となり、車は通れなくなりました。「牛巻」交差点または「神宮東公園前」交差点からお越しください。※歩道橋は今までどおり渡れます。

電車の場合

名鉄電車のご利用が便利です。
名鉄神宮前駅・東口を出て、横断歩道を渡ってすぐのアクセスです。

バスの場合

バス停「神宮東門」①から徒歩3分
「名鉄神宮前」②から徒歩2分

お車の場合

※名鉄パーキングより、2015年1月12日をもって閉鎖する旨の通告がございました。それに伴い、1月からは駐車場のご用意ができなくなり、当院の契約駐車場はございません。
予めご了承の程、お願い申し上げます。
近隣にコインパーキングはございます。

●ご注意
名鉄神宮前駅北側に隣接する踏切道路③は、平成24年7月に閉鎖となり、車は通れなくなりました。「牛巻」交差点または「神宮東公園前」交差点からお越しください。※歩道橋は今までどおり渡れます。